レイクALSAのログインページは画期的!? ログイン時の3大疑問を徹底解説!!

最近では様々なサービスを利用するのに、インターネットを経由するのが当たり前になってきました。

 

レイクアルサを利用するのも、スマートフォンやパソコンからという人も多いでしょう。

 

ただ気になるのが、本当に安全なのかどうかです。

 

ニュースでも詐欺や悪質なサイトへの誘導などが、よく報道されています。

 

特にレイクアルサはお金を扱うものですから、安全かどうかが気になる人は多いはずです。

 

そこでレイクアルサのログインについて、詳しく解説をしていきます。

 

【疑問 1】レイクアルサのログインは安全?

 

そもそもレイクアルサのログインは安全なのでしょうか。

 

結論をお伝えしますと安全です。

 

なぜ安全だと言えるのかですが、ログインをする方法1つとっても安全性を高める工夫がされているからです。

 

ただログインは安全だとしても、自分のパソコンやスマートフォンがウイルスに感染していては意味がありません。

 

そのため自衛することも、必要な時代だと言えるでしょう。

 

ではレイクアルサのログインの安全性について、詳しく解説をしていきます。

 

レイクアルサは安全性が売り

 

レイクアルサは大々的に安全であると宣言をしているわけではありませんが、ログインに関してはかなり安全性を高めているのも事実です。

 

パソコンやスマートフォン、タブレットのブラウザからログインをする場合にも、3つの情報がなければログインできません

 

一般的なECサイトでは、1つのパスワードが精一杯でしょう。

 

ただ安全性が高まるのはいいのですが、ユーザーからすると面倒な入力を3回もこなす必要がでてしまいます

 

そこでお勧めしたいのが、レイクアルサが提供しているスマートフォン用のアプリです。

 

この専用アプリを利用した場合、生体認証を導入しているため何回もパスワードを入力しなくてすみます

 

さらに指紋認証や顔認証機能でのログインになるため、より安全性が高まっているのです。

 

セキュリティの安全面を考えると、キーロガーにも探知されない生体認証を使ったスマホのログインは効果的でしょう。

 

ではどのように安全なのか、具体的に解説をしていきます。

 

ログインにSSL認証を導入

 

レイクアルサでは、ログイン時の画面にSSLを導入しています

 

そもそもSSLとはどういうものでしょうか。

 

端的にお伝えしますと、通信を暗号化する技術を指します。

 

またウェブサイトの所有者を署名する機能もあるものです。

 

基本的にインターネットの通信は、すべてが暗号化されているわけではありません。

 

そのため悪意をもって通信を傍受した場合、どのような情報のやりとりをしているのか、すべて第三者にわかってしまいます。

 

ウェブサイト内をサーフィンしているだけであれば、情報を見られても大きな問題はありません。

 

ですが個人情報の入力や、銀行の口座番号、レイクアルサの暗証番号であればどうでしょうか。

 

悪用されてしまうと、大きな被害がでるかもしれません。

 

しかしSSLを導入していれば、情報が暗号化されて通信されますので、傍受されたとしても内容がわからなくなるのです

 

例えばレイクアルサに申込をしたとしましょう。

 

この時に暗号化されていなければ、情報が筒抜けになってしまいますので、大切な個人情報が第三者にも読み取れてしまいます。

 

ですがSSLが導入されているため、仮に通信が傍受されたとしても内容がわからないので安全なのです。

 

ちなみにSSLが導入されているかは、すぐに判断がつきます。

 

利用しているブラウザのアドレスバーを見てください。

 

端に緑色のマークが出ていると、SSLが導入されている証拠です。

 

レイクアルサも申込やログインなど、重要な情報がやりとりされるページでは緑色になっています。

 

また最近になって詐欺行為で良く取り上げられるのが、フィッシングサイトです。

 

仮にレイクアルサのフィッシングサイトがあったとしても、このアドレスバーを確認してみると偽物であるのがすぐにわかります。

 

「e-アルサ」なら生体認証でセキリュティ万全

 

レイクアルサで使いたいのが、スマートフォンアプリのe-アルサです。

 

なぜアプリを使いたいのかというと、生体認証機能が追加されているからです。

 

ブラウザからログインをする場合、カード番号か会員番号、カードの暗証番号と生年月日が必要になります。

 

確かにセキュリティ面は強固ですが、急いでいる時などには不便を感じることも多いでしょう。

 

しかし生体認証機能があれば、スマートフォンに付属している指紋認証や顔認証機能を使ってログインができるのです。

 

言うまでもなく、指紋認証や顔認証機能を使った方が安全性は高まります

 

ただこの機能を利用するには、お使いのスマートフォンが生体認証に対応している必要があります。

 

ではe-アルサの生体認証機能を使うための、設定方法を解説しておきます。

 

アプリを開くと、画面右上にメニュータブがあるのでタップしましょう。

 

メニュー画面から設定をタップすると、生体認証を使用という項目があるので、オンにしてください。

 

これで設定は終了です。

 

初回は手動ログインする必要があるので、その場で再度ログインしておくのをお勧めします。

 

1度ログインすれば、次回からは面倒な入力をせずに生体認証が利用できる形です。

 

ちなみにe-アルサは、AndroidでもiOSでも利用できます。

 

対応のOSはAndroid5以降、iOSは9以降です。

 

タブレットはどちらのOSでも推奨されていません。

 

PCログインなら個人でするウイルス対策も大切

 

PCを使ってレイクアルサにログインをする時に、注意したいのがウイルス対策をしっかりしておく点です。

 

最近ではOSに付属しているセキュリティソフトで十分と考える人も多いのですが、やはりリスクは減らしておくべきでしょう。

 

特にレイクアルサはお金が関わるものですから、不正にログインされたあげく、勝手にお金を借りられるかもしれません。

 

そのためにレイクアルサも、自身のウェブサイトの安全性を高めているのです。

 

しかしそれに頼り切ってしまって、自分のPCのセキュリティ対策を疎かにしてはいけません。

 

特に怖いのはキーロガーでしょう。

 

もともとはソフトウェア開発などで、プログラミングをする人の作業を記録するために開発されたものです。

 

後から問題が起こった時に解決しやすいようにと開発されたのですが、いつしか悪用されるようになりました。

 

キーロガーのウイルスに感染すると、キーボードで入力した内容がすべてわかってしまいます

 

結果としてレイクアルサのログインに必要な、会員番号や暗証番号などが漏れてしまう可能性があるのです。

 

こうした悪意のあるウイルスに感染したとしても、セキュリティ対策ソフトがあれば対応できます

 

無料のものがいけないわけではありませんが、やはりある程度の精度の高さを求めるのなら、有料のソフトを利用した方がいいでしょう。

 

【疑問2】レイクアルサログインページの魅力とは

 

レイクアルサではログインをすると、会員ページに移行できます。

 

この会員ページの機能が、実はかなり充実しているのです。

 

ほぼできないことがありませんので、レイクアルサを利用する人にとっては不可欠なサービスだと言えるでしょう。

 

では具体的にどのような点が、魅力なのかを解説していきます。

 

e-アルサのログインページはとても機能的

 

e-アルサはレイクアルサが、無料で提供するアプリです。

 

Android、iOSのどちらにも対応していますので、スマートフォンを持っているのなら、インストールしておいて損はありません。

 

なぜお勧めするのかというと、e-アルサがとても便利だからです。

 

様々な機能がついていて、申込から契約後のことまでほぼすべてをアプリで賄えてしまいます

 

ここではe-アルサの便利な機能について、紹介していきましょう。

 

【便利機能1】審査状況が確認できる

 

e-アルサを使うと申込から契約まで、すべてをアプリ内で済ませることができます。

 

そうした便利な機能の1つが、審査状況を確認できるというものです。

 

アプリから申込をした場合、審査時間内であればそのまま画面に結果が表示されます。

 

審査がどこまで進んでいるのかも確認ができますので、待ち時間を無駄にすることがありません

 

基本的にレイクアルサは審査のスピードが速いため、そこまで待つケースは少ないです。

 

それでも状況が確認できるのは、嬉しい機能の1つでしょう。

 

だいたいの目安ですが、30分以内で審査は終了するはずです

 

ちなみに審査時間外での申込では、受付した旨のメールがあり、翌営業日に審査が行われます。

 

Web申込といっても受付は24時間ですが、審査は営業時間内に限られるのを覚えておきましょう。

 

ただ先に申込をしておくと、順番に審査されますので即日融資を希望する人にはお勧めです。

 

翌営業日の朝から審査をしてもらえますから、銀行口座への振込融資でも十分に対応できるでしょう。

 

【便利機能2】増額だってログイン画面からすぐ可能

 

e-アルサでは増額や金利の引き下げも可能です

 

レイクアルサの借入限度額を増額したい、金利の引き下げを申請したい、という人も多いでしょう。

 

一般的にはレイクアルサに連絡をして、手続きをする形になるのですが、e-アルサがあれば申請を手軽に行うことができます。

 

現在の契約内容も表示されますので、限度額や金利をどれだけあげるのかの確認も可能です

 

ただ飽くまでも申請のみであって、絶対に申請が通るわけではありません。

 

この点は注意して覚えておきましょう。

 

ちなみに増額を希望した場合は、審査が行われますので逆に限度額が減る場合もあります。

 

年収が低くなったなどのケースが該当しますので、上がるばかりではないことも知っておいてください。

 

【便利機能3】書類提出も画面上で完結

 

e-アルサでは申込時に必要な、書類の提出もアプリで可能です

 

パソコンからWebで申込をした時も、同様に提出書類はインターネット経由で送付できます。

 

ただスマートフォンやデジカメで撮影したデータを、パソコンに転送しなくてはいけません。

 

しかしe-アルサではアプリ上で、カメラが起動しますから写真を撮影してそのまま送信できるのです。

 

つまりパソコンのように、データを転送する手間をかけなくてもすみます。

 

地味な部分かもしれませんが、意外と便利に思える機能の1つでしょう。

 

【便利機能4】借り入れ診断/返済しミュレージョン

 

実はe-アルサのアプリはレイクアルサと契約をしていなくても、ダウンロードをして利用できます。

 

その時に役立ってくれるのが、借り入れ診断という機能です。

 

収入が少ない、安定した職業ではないなど、審査に不安がある人も多いでしょう。

 

ただ実際に申込をしてしまうと、個人信用情報に情報が登録されてしまいます

 

審査に通ればいいのですが、落ちてしまった時に別の会社に申込をすると不利になってしまうのです。

 

月に2社程度であれば、いいですがそれ以上になると審査に通るのが難しくなります。

 

こうした事態を避けることができるのが、借り入れ診断なのです。

 

 

借り入れ診断をタップすると、4つの情報の入力を求められます。

 

生年月日、税込み年収、他社の借り入れ件数、他社での借り入れ総額の4つです。

 

この情報を入力すると、即座に借り入れが可能かどうかを診断してくれます。

 

ただ1つ注意したいのは、本格的な審査ではない点です。

 

飽くまでも借り入れできる可能性があるかどうかを、簡易的に調べる機能であると考えておきましょう。

 

 

もう1つ注目したいのが返済シミュレーションの機能です。

 

レイクアルサに限らず、融資を受ける時には返済計画を立てておくことが重要になります。

 

ただ利息の計算をしつつ、自分の返済額と借入額から元本がいくら返済されるという計算をするのは大変でしょう。

 

しかし返済シミュレーションの機能を使うと簡単です。

 

借り入れ希望をするガクト予定の利率を入力するだけで、返済期間や毎月の返済額が表示されます

 

かなり正確な計算ができると話題になっていて、レイクアルサ以外で借り入れをしている人も利用するほどです

 

【便利機能5】店舗とATMも検索できる

 

出張や旅行に行った時に、お金に困ることもあります。

 

そんな時にe-アルサでは、現在の位置から近いATMや店舗を探してくれる機能がついているのです。

 

土地勘のない場所へ行った時には、とても役立つ機能でしょう。

 

特に予定していた以上に出費してしまうことが多い旅行先で、この機能があると便利です。

 

仮に財布を落としてしまったという場合でも、e-アルサをインストールしたスマートフォンがあれば、資金を調達できます

 

【便利機能6】ワンタッチで問い合わせ電話できる

 

さらにe-アルサでは、ワンタッチで問い合わせの電話ができる機能も付属しています

 

トップ画面にある受話器のマークをタップするだけで、レイクアルサのコールセンターに電話がかかるのです。

 

疑問がある場合に使うのでもいいですし、返済が遅れてしまう場合でもいいでしょう。

 

またカードを紛失した時など、緊急時にも役だってくれる機能の1つだと言えます。

 

ちなみにe-アルサでは、よくある質問を見ることもできます。

 

申込や審査に関することだけではなく、アプリの使い方や各種手続きの仕方なども参照できるのです。

 

なにかしらレイクアルサでわからないことがあれば、このよくある質問を見る機能を使うのもいいでしょう。

 

もちろん先にお伝えしている、ワンタッチでの問い合わせ電話でも問題ありません。

 

【疑問3】ログインページに入れないけど? よくあるトラブルを解説

 

レイクアルサのウェブサイトにログインをしようとしたけれども、入れないことは良くあります。

 

これはセキュリティが強い証拠でもあるのですが、それがストレスになるという人も少なくありません。

 

ですがログインできない状況というのは、レイクアルサ側ではなくユーザー側に問題があることが多いのです。

 

ではログインできない理由には、どんなものがあるのか確認していきましょう。

 

実はとてもシンプルなミスが多いので、知っておけば万が一の時にも役立つはずです。

 

入力ミスには気をつける

 

最初にあげておきたいのが、入力ミスです。

 

意外とこの入力ミスは、馬鹿にできない問題です。

 

レイクアルサでは、7桁のカード番号か8桁の会員番号と、暗証番号に生年月日と3つを入力しなければいけません

 

この内の1つでも間違えてしまうと、ログインできないので注意しておく必要があります。

 

ただカード番号か開院番号は、1度ログインをしておくと次回からは省くことができるので、特に問題はないでしょう。

 

また生年月日も同様です。

 

最も注意したいのが暗証番号になります。

 

4桁しかありませんが、暗証番号を忘れてしまうとカードの再発行をしなくてはいけません

 

この時にはもう1度審査を受ける必要があるので、絶対に忘れないようにどこかにメモをしておくといいでしょう。

 

メンテナンス時間はログインできない

 

深夜帯にログインをする人が注意したいのが、定期的に行われるメンテナンスの時間です。

 

当然ですがメンテナンス中は、ログインすることができません。

 

平日は0時から1時まで、火曜日と日曜日が0時から0時15分まで、第3日曜日は23時15分から3時30分までになります。

 

この時間帯はログインできませんので、覚えておくといいでしょう。

 

ちなみに臨時でメンテナンスがある場合は、事前に告知されています。

 

もしログインができない時は、臨時でメンテナンスが行われていないか情報を確認するといいでしょう。

 

 

暗証番号を忘れてしまった!

 

先の入力ミスの件でもお伝えしましたが、暗証番号を忘れてしまうケースは非常に多いです。

 

ただ暗証番号は後から変更ができないため、ある程度は自分で覚えやすいものにしておきましょう

 

もしくはメモを残しておいて、自宅で保管しておくのも1つの方法です。

 

どうしてもわからない場合は、カードを再発行します。

 

再発行をする時は、自動契約機から行うのが便利です

 

本人確認用の書類と、利用限度額が50万円を超えている場合は収入証明書を提出しなくてはいけません。

 

わからないことがあれば、レイクアルサに電話をして確認しておくといいでしょう。

 

カード番号、会員番号を紛失した

 

カード番号もしくは、会員番号がわからなくなったというケースも考えられます。

 

カード番号は手元にあるカードで確認できますが、もし紛失したり盗難にあった場合は、すぐにでも利用停止手続きをとりましょう。

 

自動契約機か電話連絡で、停止措置をとってもらえます。

 

e-アルサをお使いの場合ですと、生体認証が使えますからすぐにでもログインできるはずです。

 

3回ログインミスした場合

 

地味に多いのが、1日に3回以上ログインに失敗するケースです。

 

この場合、仮にパスワードがあっていたとしても、同日中にログインができなくなります

 

翌日になるとログインができるはずです。

 

返済の期日が迫っているなどの理由で、ログインができない場合は電話連絡をしてみましょう。

 

または近くにあるATMからでも返済は可能です。

 

何らかの原因で利用停止になっている場合もある

 

正しい情報を入力している、メンテナンスの時間でもない、といった時にログインできないケースがあります。

 

この場合の原因として考えられるのが、何らかの理由によって利用停止になっているパターンです。

 

長期間返済を延滞している、申告していた情報に誤りがあった、などの状況で起こるケースになります。

 

返済ができない時は、会員ページから返済予定日を連絡したり、延滞する理由を連絡しておく方がいいでしょう

 

誠意を持って対応することで、レイクアルサ側への心証もよくなるからです。

 

仮に延滞による利用停止となったとしましょう。

 

この時に延滞していた返済と遅延損害金の両方をきちんと支払うと、カードの利用が再開される可能性があります。

 

まとめ

 

レイクアルサへのログインは、安全かどうかを解説しました。

 

SSLの導入やe-アルサでの生体認証機能など、安全面はとても充実していると言えるでしょう

 

ただ自分自身のパソコンやスマートフォンなどの、ウイルス対策もしておくのが必須です。

 

e-アルサは便利な機能も多いので、スマートフォンをお持ちならインストールしておいて損はありません

 

安全性が高いだけに、入力ミスなどでログインができなくなることもあります。

 

ただメンテナンスや利用停止になっているかは、注意しておくといいでしょう。